co-lab設立の経緯|運営スタッフ
About co-lab / Story & staff

co-labを設立にいたった
動機・経緯について

もともとの着想は、私がアーティストとして作品を制作する中で「アートによって問題提起をし、デザインや建築によって問題解決をできる」ということに気づいたことに始まりました。

さらに、そのような連携を具体的な形で社会にインパクトある形で実現するためには、メディアアート(=コミュニケーション)と建築(=箱)が融合した場が求められるとの実感にいたったことです。すなわち、領域横断的なクリエイションの場をつくりたいという思いです。

同時に感じていたのは、長屋のようなウェットな人間関係に基づく場の重要性です。

これは90年代後半、私が大学院にて当時先端のネット環境を体験したことが大きな原動力となりました。

インターネットやバーチャル空間におけるドライで匿名的であり、リセット可能なコミュニケーションを体験することで、そのような人間関係のあり方が広がっていく時代の中で、実空間におけるリアルなコミュニケーションのあり方を再定義する必要性を感じたのです。

このような動機づけから設立されたco-labでは、クリエイターは既存の組織企業体への所属を前提するわけでもなく、かといってただのフリーランスとして個人で活動するのでもなく、環境や求められる条件に応じて変化を続ける集合体として他のクリエイターとの交流・連携を元に働くことを提唱しています。

また、co-labは物理的に空間を共有するコミュニケーションの中で形成される人間関係を重視しています。
まずは交流から始めつつ、最終的にはアウトプットのあるコラボレーションを仕事として共にするレベルまでも射程に入れています、そして、実際そのようなプロジェクトも増えています。

私はco-labが成果をあげるために、ファシリテターとして、効果的なコミュニケーションが図れる場を作り、クリエイターひとりひとりのパワーを最大限に引き出し、多様な考えをまとめつつ合意形成に導くことで、実行に向けたモチベーションを高めることに尽力していきたいと考えています。

co-lab企画運営・田中陽明

運営スタッフ

田中陽明(たなか・はるあき)

写真:田中陽明(たなかはるあき)

春蒔プロジェクト株式会社 代表取締役 :クリエイティブ・ディレクター
co-lab 企画運営代表:クリエイティブ・ファシリテーター

1970年 福井市生まれ。武蔵野美術大学建築学科を卒業後、大手ゼネコン設計部を経て、慶応義塾大学大学院 SFC 政策メディア研究科 (メディアアート専攻) 修了。
大学院時代にメディアアートユニットflowを設立。
2003年よりクリエイター専用のシェアード・コラボレーション・スタジオ co-lab (コーラボ) をスタート。
2005年 春蒔プロジェクト株式会社を設立。
クリエイティブ・ファシリテーターという立場で、制作環境を整える基盤整備から、co-labという集合体のポテンシャルを生かした企画、アウトプット監修まで行う。

佐藤千秋(さとう・ちあき)

写真:佐藤千秋(さとう・ちあき)

co-labコミュニティ・マネージャー/クリエイティブ・ファシリテーター

略歴
1984年 東京都墨田区生まれ
2008年 多摩美術大学美術学部彫刻学科金属専攻 卒業
自転車メーカー企画部 勤務を経て、2010年より春蒔プロジェクト株式会社 co-lab西麻布のコンシェルジュ。
現在、co-labコミュニティ・マネージャー/クリエイティブ・ファシリテーター。

message
co-labのクリエイティビティで、日本の未来を築いていくサポートをしたいと思います。

延山愛奈(のぶやま・あいな)

co-labコミュニティ・マネージャー

略歴
1983年 千葉県生まれ
2006年 早稲田大学第二文学部社会人間系専修卒業
自転車メーカー企画・営業部にて新プロジェクトの立ち上げ業務(06〜09)
製薬会社での企画営業を経て(09〜13)、2014年より春蒔プロジェクト株式会社勤務。

message
企画営業経験を生かして人と人の縁を創出し、クリエイティブな仕事が生まれる環境作りができるよう、
運営面からサポートできれば嬉しく思います。

井出竜郎(いで・たつろう)

写真:井出竜郎(いで・たつろう)

co-lab千駄ヶ谷|シニア・コミュニティ・ファシリテーター

略歴
1985年 横浜生まれ
2008年 ロンドン芸術大学チェルシーカレッジ ファインアート専攻 卒業
アートNPOやギャラリーでの勤務・インターンを経て、2013年、春蒔プロジェクト株式会社co-labプロジェクト・マネージャー/co-lab千駄ヶ谷コミュニティ・ファシリテーター。2012年より都内のアートNPOでも並行して勤務。

message
アート活動だけに限定せず、デザイン、建築などクリエイティブ活動を境界線を跨いで広い視野で捉えたいと考えています。様々な職種の方々が集まるco-labを通じて新しい仕組みを作っていきたいと思います。

大園康司(おおぞの・こうじ)

co-lab二子玉川|イベント・ファシリテーター

略歴
1986年 東京葛飾区生まれ
桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業
桜美林大学内の劇場プルヌスホールにて劇場の管理運営、授業サポート、
主催事業のテクニカルプラン、広報誌の編集業務などを経験。
並行してダンサー・振付家としても活動し、自身の作品を東京・横浜ほか各地で発表している。
2014年よりco-lab二子玉川/CATALYST BA イベント・ファシリテーター。

message
新たな物事や価値観が生まれ、共有されていく場になるように、
日々の活動やイベントを通じて少しでもお力添えができればと思っています。

向後卓格(こうご・たくのり)

co-lab代官山|チーフ・コミュニティ・ファシリテーター

略歴
1982年 千葉県生まれ
プロダクトデザインを学んだ後、フラワーショップでグリーンコーディネーター兼マネージャーとして、オペレーション構築、店長業務を行う。レンタルスペースの企画運営を経て、2013年より春蒔プロジェクト株式会社勤務。

message
オペレーションや物理的な環境を整えて、メンバー、スタッフ共に働きやすい環境を構築していきたいと思います。

橋場麻衣(はしば・まい)

写真:橋場麻衣(はしば・まい)

co-lab代官山|コミュニティ・ファシリテーター

略歴
1982年 東京生まれ
2005年 東京藝術大学美術学部芸術学科卒業
2008年 東京藝術大学大学院美術研究科芸術学専攻修了
トーキョーワンダーサイト(06-07)、NHKエンタープライズ(08-09)、東京藝術大学美術学部教育研究助手・非常勤講師(09-13) を経て、2011年より 春蒔プロジェクト株式会社勤務。

message
co-labという場とコミュニティを存分に活用して、ご活動をいっそう拡げていただけたらと思います。

有薗悦克(ありぞの・よしかつ)

co-lab墨田亀沢|チーフ・コミュニティ・ファシリテーター

略歴
1974年 東京生まれ
大学卒業後、大手フランチャイズチェーンに入社。店舗開発、資本業務提携業務などを経験。32歳でJASDAQ上場の小売りチェーン企業に転職し、執行役員として企業再生に携わる。
2013年に家業を継ぐためにサンコーに入社。co-lab墨田亀沢の立ち上げを担当する。

message
今までクリエイティブとは無縁の世界に生きてきました。皆さんとは別の得意分野を磨いてきたので、そちらから皆さんの活動をサポートできればと思っています。

越村光康(こしむら・てるやす)

co-lab墨田亀沢|コミュニティ・ファシリテーター/印刷コンシェルジュ

略歴
1949年 石川県生まれ
グラフィックデザインを学び、デザイン制作会社にて新聞・雑誌広告やポスター等のデザイン制作を担当した後、40年近く一つの企業で広告宣伝部門に従事。2015年3月よりco-lab墨田亀沢に勤務。

message
活版印刷全盛のころからグラフィックデザインに携わり、印刷業界の変遷とともに老いぼれてきましたが、今までの経験が無駄なく活かせるよう、そして、会員の皆様がハイテンションで楽しく働ける雰囲気作りに努めたいと思っています。

新井優佑(あらい・ゆうすけ)

写真:新井優佑(あらい・ゆうすけ)

WEB・PR

略歴
1983年 東京都新宿区生まれ
2006年 日本大学芸術学部文芸学科 卒業
2006-2012年 白夜書房 入社(雑誌編集&携帯サイト運用を担当)
2012-2013年 専門学校でプログラミングを学ぶ
現在はフリー編集者として活動中。co-lab WEB PRを担当。

message
入会者様の活動が豊かになるキッカケになるよう、WEB PRに努めます。

山元史朗(やまもと・しろう)

co-lab渋谷アトリエ:ワークショップファシリテーター

小田木確朗(おだぎ・かくろう)

建築家

企画運営会社

春蒔プロジェクト株式会社

東京都渋谷区宇田川町42−6
TEL:03-5775-7344
FAX:03-5775-7345
MAIL:info@harumaki.co.jp

URL:http://co-lab.jp(co-lab)
URL:http://www.harumaki.co.jp(春蒔プロジェクト)