メンバー検索
Creator List / Member Search

藤本孝|ソーシャルビジネスデザイン研究所(ソビデ研)|co-lab二子玉川

屋号・所属
ソーシャルビジネスデザイン研究所(ソビデ研)
氏名 (Name)
藤本孝
FUJIMOTO Takashi
ブース等|所属拠点
#Flex 二子玉川
その他, ウェブ, クリエイティブディレクション・プロデュース

Profile

藤本孝

プロデューサー

略歴:
1954年:兵庫県西宮市生まれ
1975年:法政大学法学部中途退学
1978年:総合広告代理店「ジャパド」入社
1985年:CIコンサルティング会社「ODS」入社
1986年:電通とサントリーのJV「アウン」入社
1994年:電通プロックス(現電通テック)入社
2007年:電通レイザーフィッシュ社外取締役
2014年11月:電通テック定年退職
2014年12月:ソーシャルビジネスデザイン研究所として、ソーシャルビジネス、コミュニティビジネス領域で本格的な活動を始める。

活動/活動内容:
1978年に、仕事を始めて以来、ずっと、マーケティングとデザインに関わる仕事をしてきました。1985年からは、CIコンサルティング、1986年からは、プロダクトデザイン、1994年から2014年まで、電通テック(電通レイザーフィッシュ)で、100社近い企業や団体のWebサイトの構築に関わってきました。2010年、ソーシャルビジネスデザイン研究所を設立、東北大震災を契機に、石巻をベースに復興支援活動、その後、まちづくりなどソーシャルビジネスに取り組むようになりました。2014年に、電通テックを定年退職、現在は、4枚の名刺を持って活動しています。

>株式会社ニューロマジックのイノベーション担当執行役員
Web企画制作の会社です。新しい企業価値をつくる担当です。

>ソーシャルビジネスデザイン研究所代表
子育てママリビングラボなど、生活者と企業、クリエイター、行政、大学をつなぐプラットフォームを構想中です。

>合同会社たまプラコネクトマーケティング担当
たまプラーザで、人と人をつなぐ仕組みを作っています。得意なこと好きなことを地域の人とシェアする「シェアカル」、ただいまトライアル中です。

>コードフォーキャット
殺処分ゼロを目指して、愛護団体、保護猫カフェなどをITで支援する仕組みづくりを計画中です。

<職歴・プロジェクト歴>
1986年〜1994年
(電通とサントリーのデザインコンサルタンシー)
海外のデザイナーと一緒に、プロダクトデザインの仕事をしてきました。ロンドンのペンタグラム、シーモアパウエル、アメリカのIDEOなどが主なパートナーでした。私の仕事は、マーケティングをベースとしてプランニングとデザインプロデュースでしたが、この頃、デザイン思考という新しい開発プロセスを実体験できたことは、その後のWeb、ソーシャルビジネスの業務にも役立っています。

1994年〜2014年(電通テック)
2007年から2012年(電通レイザーフィッシュ社外取締役)
カネボウ、シティバンク、チューリッヒ生命、味の素、ブリヂストン、トヨタ、ホンダ、メルセデスベンツ、愛知万博、読売新聞など100社ちかくのWebサイトを構築。初期のブローシャー、カタログをそのままWebにする時代から、キャンペーンサイト、リッチコンテンツ、CRMとWebの進化の過程を当事者として体験してきました。2000年以降は、巨大で、複雑で、面倒なものしか依頼が来なくなりました。その最たるものが、愛知万博でした。
13システム連携、思い出しただけでも、気持ち悪くなります。

<受賞歴>
2004年:カンヌ広告祭サイバーライオンブロンズ受賞

<講師/講演歴>
2005年から2010年
宣伝会議「Webディレクション講座」講師
テーマは、「カスタマーインサイトとコンタクトポイントデザイン」

MAIL:sobidefujimoto@gmail.com