2015
10.21
Wed

準運営スタッフにFabLab Shibuya|オープニング・レセプション|co-lab渋谷アトリエ

渋谷・宇田川町に4拠点目となるクリエイター専用のシェアード・コラボレーション・スタジオ「co-lab 渋谷アトリエ」を2012 年1 月1 日にオープンいたしました。
(事業主:東急建設株式会社/企画運営委託:春蒔プロジェクト株式会社)オープン当初準備中だった制作システムや設備環境が整い、メンバーも揃ってきたことから、公式なオープニング・レセプションを6 月27 日(水)に開催いたします。

co-lab 渋谷アトリエの特徴としては、シェアードオフィスに本格的なデジタル・ファブリケーションができる工房機能を有していることが挙げられます。
工房運営を行う「合同会社フリートランスレーション」は、クリエイターの制作サポートをはじめ、製作工場との通訳を行い産業の活性化を支援します。
またメンバーである「Fablab Shibuya」も準運営スタッフとして一緒に活動していきます。各メンバーのポートフォリオやco-lab内のコラボレーション事例等を展示紹介し、各分野の優秀なクリエイターの作品を一同にご覧いただける機会となります。
シェアードオフィスやコワーキングスペースの先駆けとして、2003年より活動してきたco-labの企画コンセプトやコミュニティーデザイン、空間デザイン等の実績をご覧いただき、この場の可能性を感じていただけたらと思います。

当日は、co-lab概要プレゼンテーション、会場案内、工房機能の説明、メンバー紹介を行い、簡単な立食パーティーをご用意してお待ちしておりますので、ご高覧いただけたら幸いです。