代官山 News
Locations / DAIKANYAMA / DAIKANYAMA News

Archives
Keywords

Think the Earth ✕ co-lab代官山 特別企画イベントレポート

先日の2月18日と3月2日にco-lab代官山が入るSodaCCoの1階に併設されたイベントスペースSodaCCoSTUDIOで、Think the Earth ✕ co-lab代官山 特別企画「代官山から東北復興・防災を考える3週間」が開催されました。

Think the Earthの記事はこちらから(第1回)
http://www.thinktheearth.net/jp/staffBlog/2016/02/post-358.html

nosigner

第1回の2月18日は、「東日本大震災に学べ! 東京防災の知恵を実践しよう」という事で、「東京防災BOOK」共同編集長のNOSIGNERの太刀川さんをお招きしました。

参加者は、危機管理アドバイザーやデザイナーなど様々な業種の方や、東日本大震災時に千葉で被災された方など、多種多様なバックボーンを持った方々。「防災」という躊躇してしまいがちな名称ですが、震災での経験を交え、災害を防止する為にある「防災」を改めて考えるワークショップとなりました。

RCF

第2回の3月2日は、「東北復興の今を知る 釜石から学ぶ復興」という事で、UBSコミュニティ支援プロジェクトマネージャーとして釜石を拠点に活動している、一般社団法人RCFの山口里美さんをお招きしました。

Think the Earthの記事はこちらから(第2回)
http://www.thinktheearth.net/jp/staffBlog/2016/03/post-359.html

”「建物などハードさえ復興すれば、人は交わります。ただ、ハードだけでは復興にはなりません。復旧=復興に近いですが、何よりも大切なのは、復興プロセスに積極的に参加した人が多いほど、復興したと思えるんです」”

という山口さんの言葉は、「防災」を考える上で、私達が日々生活している東京にも当てはまり、決して他人事ではありません。「東京側で、いま個人または企業として何が出来るか。」というグループセッションでは、さまざまな意見やアイデアが生まれ、そこから出てきたアイデアは、1人の個人として、明日からでも行える事ばかりでした。

全2回のイベントを通して、震災から5年、改めて、東京で震災の事を考える事が、現在の東北の「復興」にも繋がり、また、東京で震災が起きた場合の「防災」に繋がる事に気付かされたイベントとなりました。

[チーフ・コミュニティ・ファシリテーター:向後]

Posted by co-lab Staff | 10:06 | Trackback (0)


開催情報|5/3-5「SodaCCo meets 代官山春花祭」


[↑クリックでPDF表示]

ゴールデンウィーク期間に代官山エリアで毎年開催されている「代官山春花祭」にあわせ、ここSodaCCoでは「SodaCCo meets 代官山春花祭」を開催します。SodaCCoに入居するコビーアフタースクール+代官山ミサワホーム株式会社)、カフェ Bird Daikanyama、co-lab代官山、Think the Earthの協働による、ビル全体をあげての初のイベント企画となります。ぜひ、足をお運びください!

ーーー

SodaCCo meets 代官山春花祭

「子どもとクリエイターの『育つ』が出会う、みんなのビル」をコンセプトとするSodaCCoでは、5/3~5の3日間、ビル入居者のコラボレーションによる「SodaCCo meets 代官山春花祭」を開催します。
お子さまから大人までお楽しみいただけるSodaCCoならではのイベントプログラムをぜひご体験ください。

|開催日|2016年5月3日(火)~5月5日(木)
※プログラムにより、開催時間は異なります。
|会場|SodaCCo 東京都渋谷区代官山町9-10
※駐車場の用意はありませんので、お車を避けて公共交通機関等でお越しください。

|プログラム|
■ 5/3(火)オリジナルミッフィーをつくろう!
真っ白なすやきのミッフィーを、ペンやテープ、色紙などを使って自由にいろどるワークショップです!
世界にひとつだけのオリジナルミッフィーをつくってみませんか?出来上がった作品は、お持ち帰りいただけます!
- 時間:11:00-11:45/14:00-14:45
- 会場:SodaCCo STUDIO
- 対象:4歳~9歳のお子様(保護者同伴でご参加ください)
- 定員:各回15名 *先着順(整理券は配布しません)
- 材料費:500円

■ 5/4(水)Bird 親子でおやつ作りワークショップ
Birdスタッフと一緒に、親子で楽しくおやつ作りをしましょう。
作った後は、お持ち帰りや店内でゆっくりお召し上がりいただけます。
- 時間: ①10:30-12:00 フルーツサンドイッチ
    ②13:00-14:30 アイシングクッキー
    ③15:00-16:30 スコーン
- 会場:Bird Daikanyama(SodaCCo 2F)
- 定員:各6組限定 *対象年齢は小学生以下
- 参加費:3,000円 / 1組(2ドリンク付き)
- 申込方法:メール予約&当日店頭受付
 メールの件名を「おやつ作りワークショップ」として、
 •ご希望のワークショップ(①~③)
 •お名前
 •ご連絡先電話番号
 をご記入のうえ、以下のメールアドレスまでご予約ください。
 お問合せ先:nagasawa@hanyu-no-yado.co.jp

■ 5/4(水)映画『うまれる』上映会
映画『うまれる』は、「子供は親を選んで生まれてくる」という胎内記憶をモチーフに、命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、【自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がりを考える、ドキュメンタリー映画】です。
(2010年、104分/企画・監督・撮影:豪田トモ/ナレーション:つるの剛士)
- 時間:①11:00-13:00/②15:00-17:00
- 会場:SodaCCo STUDIO
- 人数:各回50名
- 参加費:1,000円(小学生以上有料)
- 申込方法:メールの件名を「生まれる/申し込み」として、
 •ご希望の上映回(①1or②)
 •お名前
 •人数
 をご記入のうえ、info@sodacco.jpまでご予約ください。

■ 5/5(木)Think the Earth 短編映像3作品 こどもの日特別上映会!
不思議な水の秘密に迫る『みずものがたり』と、地球の歴史から生物多様性の意味と大切さを描いた『いきものがたり』のデジタルプラネタリウム2作品、そして日本の美しい四季を表現した『うごくえこよみ』。自然や環境の豊かさを伝えるThink the Earthの映像3作品を上映します。
- 時間:12:00~13:30/13:45~15:15/15:30~17:00 
*各回につき3作品を上映します。
- 会場:SodaCCo STUDIO
*無料・申込不要・入退室自由

|主催|SodaCCo
|協力|co-lab代官山、Bird Daikanyamaミサワホーム株式会社×コビーアフタースクール+(プラス)代官山一般社団法人Think the Earth
|お問い合せ先|info@sodacco.jp

ーーー

[コミュニティ・ファシリテーター:橋場]

Posted by co-lab Staff | 13:20 | Trackback (0)
Keywords: News, イベント


Think the Earth ✕ co-lab代官山|代官山から東北復興・防災を考える3週間

co-lab代官山メンバーのThink the Earthさんは、今年で設立15周年を迎えます。その特別企画として、2月18日から3月11日までの間、Think the Earth ✕ co-lab代官山の協働による、東北復興と身近な防災について考える一連のイベントが開催されます!

2月開催のイベントは、既に申込受付を開始していますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

また、今後のスケジュールやイベント詳細は、Think the EarthさんのWEBサイト、またFacebookイベントページ(後日開設)に、随時情報がアップされる予定です。こちらもあわせてチェックください。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

——————————————————————
Think the Earth ✕ co-lab代官山
特別企画イベントのお知らせ

——————————————————————-

代官山から東北復興・防災を考える3週間

【概要】
◆日時:2016年2月18日(木)〜3月11日
◆場所:SodaCCo STUDIO、co-lab代官山
◆運営事務局:Think the Earth、co-lab代官山
◆協賛:SodaCCo

おかげさまでThink the Earthは2016年2月に活動15周年を迎えます。これを機に、私たちが働く場所でもあるco-lab代官山SodaCCoビルを拠点として、「代官山から復興・防災について考える」シリーズイベント(セミナー2回、3週間の短期ゼミ)を2月18日から期間限定で開催します。

テーマはThink the Earthが東日本大震災後から続けている「忘れないプロジェクト」が掲げる「二つの忘れない」です。
1)東日本大震災からの復興に向けて頑張っている人がいることを忘れない
2)私たち自身がいつでも被災する可能性があることを忘れない
http://www.thinktheearth.net/jp/wasurenai/

東日本大震災発生から5年となる3月11日までの3週間を、みなさんと一緒に東北復興と身近な防災についてあらためて考え・体験する機会を設けたいと思いました。是非、皆様とこの機会に意見交換できたらと思います。

【参加者対象】
興味がある方どなたでも。
※co-lab入居者だけでなく、一般の方も参加できるイベントとなっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

【セミナー&ダイアログ】

【1】「東日本大震災に学べ! 東京防災の知恵を実践しよう(仮)」
*日時:日時:2/18(木)19:00~22:00(プチ交流会あり)
*人数:50名(先着順)
*参加費:3000円(簡単な軽食付き/内500円を寄付に)
*場所:SodaCCo STUDIO (東京都渋谷区代官山町9-10 SodaCCoビル1F)
*ゲスト:NOSIGNER/太刀川瑛弼さん(デザイナー)
 http://nosigner.com/ja/
*内容:
・東日本大震災直後に「情報を届ける」目的で「OLIVEプロジェクト」を立ち上げたNOSIGNERこと太刀川さんは、昨年、東京の全世帯に配られた「東京防災」ブックの共同編集長も務めました。当日は、その経験を共有していただき、さらに「東京防災」に描かれた有事での対応策のいくつかを太刀川さんと一緒に実践してみたいと思います。
(参考)東京防災:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/
    OLIVE PROJECT:http://www.olive-for.us/
・デザインが防災にどう機能するか、参加者の皆様とディスカッションします。
・震災復興ボランティアに参加したことがある方は大歓迎! 東京での横のつながりを作りましょう!

【2】「東北復興の今を知る 釜石から学ぶ復興(仮)」
*日時:3月2日(水) 19:00~22:00(プチ交流会あり)
*人数:50名(先着順)
*参加費:3000円(簡単な軽食付き/内500円を寄付に)
*場所:SodaCCo STUDIO (東京都渋谷区代官山町9-10 SodaCCoビル1F)
*ゲスト:山口里美さん(RCF復興コーディネーター)(予定)
*内容:
・東北復興のリアルな現場に立ち会い、今も継続的にサポートをしている山口さんから、震災発生から2016年に至るまでに、どんなプロセスがあり現状は何が起きているのか教えていただきます。
・もし東京で有事が起きた場合、具体的にどのような行動を個人・組織で取る必要があるのか、学びあう時間にしたいと思います。

【3】【短期ゼミ】代官山防災マニュアルMAPをつくろう
◯日時:2/22~3/11の間で週1回ペース(各19:30~22:00)
    ※2/22(月)、2/29(月)、3/8(火)を予定しています。
◯人数:限定12名(抽選)
◯参加費:3000円(計3回)
◯場所:Think the Earth(co-lab代官山6F 6R01)
    http://www.thinktheearth.net/jp/about/location.html
◯ファシリテーター:Think the Earth
◯内容:1日目:防災MAPの方向性決め(意見交換)
    2日目:代官山フィールドワーク(リサーチ)
    3日目:エディットソン(プロトタイプ作成)

代官山に通う・住む・興味がある皆様と一緒に随時更新可能な防災MAP(仮)をつくる予定です。3月の目標は、参加者と一緒に作るMAPのプロトタイプです。形式なども皆さんと考えたいと思っています。
※実施した成果は、co-lab代官山で一定期間展示をする予定です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

【お申し込み】
下記の申し込みフォームからお申し込みください。

(セミナー&ダイアログ第1回:2月18日)
https://business.form-mailer.jp/fms/64c9269052386
(セミナー&ダイアログ第2回:3月2日)
https://business.form-mailer.jp/fms/b18044de52475
(短期ゼミ)
https://business.form-mailer.jp/fms/607ea8a952390

★各イベント・ゼミの追加・更新情報は、随時facebookのイベントページに掲載していきますので、ご確認ください。
(今後開設予定)

////////////////////////////////////////////////////////////////////

▼問い合わせ先
一般社団法人Think the Earth 事務局
担当:鈴木
E-mail : tte-event★ThinktheEarth.net(★を@に変えてメールを送信ください)
主催:一般社団法人Think the Earth

////////////////////////////////////////////////////////////////////

[コミュニティ・ファシリテーター:橋場]

Posted by co-lab Staff | 11:32 | Trackback (0)


『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』絶賛発売中!

「水辺をこよなく愛する建築家」として、日々東奔西走されているRaas Design建築設計事務所の岩本唯史さん。現在発売中の『都市を変える水辺アクション:実践ガイド』(泉英明・嘉名光市・武田重昭編著、橋爪紳也監修、学芸出版社, 2015)に、岩本さんが著者のおひとりとして「Chapter 2 / Case 01:水辺に出かける」を執筆されています。

この節では、SUP(スタンドアップパドル)を使った水辺のアクティビティを展開している日本シティサップ協会や、水上バス上での演劇プロジェクトといった大阪での事例と、岩本さんご自身も共同発起人として参画していらっしゃる「水辺荘」を中心とする横浜・大岡川での取り組みが詳しく取り上げられています。
このほか、書籍中には、水辺の空間を豊かに活用している国内外のさまざまな事例やその仕組み、そして「水都大阪」の歩みなどが収められており、まさに水辺の魅力を知るための決定版となっています。ご興味のある方は、是非お手にとってみてください!

また、こちらの書籍を読んで、「水辺での活動に参加したい!」と思われた方にふさわしいwebサイトが、岩本さんが編集長をつとめる「みんなの水辺新聞」です。全国各都市の114エリアで展開される地域ニュースネットワーク「みんなの経済新聞」と「ミズベリングプロジェクト」のコラボレーションによって、今年8月に立ち上がったこの水辺専門の情報配信サイトでは、全国の水辺で起こっているイベント情報やニュース記事が集められています。

そして、昨年10月には、岩本さんがco-lab代官山でスペースをシェアされている滝澤恭平さんと共に「水辺総研」を立ち上げられました。水辺総研は、「日本の水辺をオープンに。」をキーワードに、多様な研究員や専門家とのネットワークのもと、問題解決に向けたアクションを起こし、水辺の魅力を創出するプロジェクトの推進力を提供しています。目下、法人設立に向けて準備を進められているとのこと。今後のプロジェクトに、どうぞご注目ください!

最後に、告知情報です。来る3月3日、ミズベリングプロジェクトの主催による「ミズベリングJAPAN ~水辺の覚醒~」と題したトーク×カンファレンスが、渋谷ヒカリエホールにて開催されます。日本の水辺の未来を語りあう一大イベントに、ぜひご来場下さい。

イベント詳細はこちら→ミズベリングJAPAN ~水辺の覚醒~

[コミュニティ・ファシリテーター:橋場]

Posted by co-lab Staff | 12:58 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, 出版, 建築・都市計画


神田にて、iichiクラフトマーケット「gifts」開催中!

現在、神田のmAAch ecuteで開催中の、co-lab代官山メンバー、iichiによるクラフトマーケットに潜入しました!

詳細はこちらから
https://www.iichi.com/crafts-market/gifts201512

iichi_01

今回は、2015年12月25日までの期間中、3期に分け、合計100組以上の作り手のファッション、ジュエリー、インテリア、雑貨など様々なジャンルの作品が集まります。

相当な数の作家さんの商品がディスプレイされ、各所にクリスマスをイメージした装飾などが施され、設営だけでも大変だったことがわかります。。

iichi_03

iichi_04

実際に、商品もその場で購入が可能ですが、オンラインだけではわからない質感など手にとって感じられる貴重な場にもなっているようです。

今回は、iichiも提携している目黒・札幌に拠点を持つ人気シェア工房「Maker’s Base」も、プロの機材を特別に設置し、ワークショップや、現場で加工するオーダーメイド注文などが楽しめる空間となっております。

ギフトシーズンのこの季節、お近くにお越しの方は是非、足を運んで頂ければ幸いです。

[チーフ・コミュニティ・ファシリテーター:向後]

Posted by co-lab Staff | 14:32 | Trackback (0)


Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10