二子玉川 News
Locations / FUTAKO-TAMAGAWA / FUTAKO-TAMAGAWA News

大畑伸太郎・個展「境界線」開催 5/20~5/30

大畑伸太郎

co-lab二子玉川メンバーである現代アートギャラリーの『ユカリアート』所属アーティスト・大畑伸太郎が、二子玉川ライズオフィスのエントランスホールで作品展示を行います。
ユカリアートによる展示はこれが2回目となりますが、大きな作品を広い空間でじっくり見ることができる貴重な機会でもあります。二子玉川へお越しの際には是非お立ち寄りください。

大畑伸太郎・個展「境界線」
日時:2014年5月20日(火)〜30日(金)10:00~18:00
場所:二子玉川ライズ・オフィス 1Fエントランスホール
アクセス→http://co-lab.jp/locations/futako/access_futako
※入場無料
※展示はオフィス棟の1Fホールのみになります

作家略歴
1975年、広島県生まれ。日常にあふれる様々な「光」を捉え、何気ない風景を映画のひとコマのように描く人気の美術家。
まるで飛び出す絵本のように画面の中の登場人物を立体として表現し、絵画と立体=2Dと3Dの世界をセットにして発表するのは大畑のトレードマーク的スタイル。アメリカの某カルチャー誌で表紙を飾り、特集が組まれるなど海外からの取材も多く、今後より一層の活躍が期待されている。

作家コメント
「絵は境界線のようなものかもしれない」と思い今回の展示タイトルにしました。自分が心を動かされた風景に出会っても、通り過ぎてしまえば過去に積み重なり忘れてしまう。しかしその光景を「キャンバスに描く」という行為によって瞬間に線を引き、描く前と後という境界線が生まれます。そしてその一瞬に感じた自分の感情をも残せるような気がします。ふと立ち止まって歩き出す、その瞬間にも境界線はあってそこに心の動きもあるはずです。日常の中に溢れる小さくても尊い境界線を形にして「誰かの線と重なるような絵が描けたら」と制作した作品たちです。

[co-lab二子玉川/ナカヤス]

Posted by co-lab Staff | 16:48 | Trackback (0)
Keywords: Event Info, Member Info

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/futako/news_futako/14312/trackback