二子玉川 News
Locations / FUTAKO-TAMAGAWA / FUTAKO-TAMAGAWA News

8/20、メンバープレゼン会を開催しました

co-lab二子玉川では2ヶ月に一度、新規メンバーさんの紹介を中心に、プレゼン会&交流会を開催しています。

通信技術を利用し、地域社会のイノベーション等を行っている、国際大学GLOCOMの庄司昌彦さん

庄司さんからは、「富士宮プロジェクト」を動画でご紹介いただきました。
地元の高校生が地域の写真を集め、その写真を媒介して、さまざまな年代の方々とのコミュニケーションが生まれる。というプロジェクトです。
高校生と楽しそうに、自分たちが子供のころの話をするおばあさんの姿が印象的でした。

志事実現ラボの蔵本さんは、コーチングによって働く人たちをサポートしています。

「本当にやりたいことを見つけることが、仕事での成果向上にもつながる。」というご自身のコーチングについてお話いただきました。

高田さんは、Pupa pupo というエプロンブランドを立ち上げられたばかりです。

どのデザインもほぼ一点もの。
エプロンだったら、普段とはちょっと違うテイストのデザインに挑戦してみたり、親子でおそろいにしてお料理を楽しんだり、というありそうでなかなかないエプロンを発表されています。

cocoroeの渡辺さんは、以前からメンバーさんなのですが、改めてプレゼンをお願いしました。

なぜグラフィックデザインに携わろうと思われたのかというお話と、ご自身の作品をご紹介いただきました。

そして軽食を囲んでの交流会。

異業種の方が多く、和やかに情報交換の場が盛り上がっていました。

最後に、夏期休暇明けより、co-lab二子玉川には新任スタッフが2名加わりました。

大園と名倉です。
改めましてよろしくお願いいたします。

[コミュニティ・ファシリテーター:名倉]

Posted by co-lab Staff | 14:05 | Trackback (0)
Keywords: 二子玉川, 交流会

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/futako/news_futako/15166/trackback