二子玉川 News
Locations / FUTAKO-TAMAGAWA / FUTAKO-TAMAGAWA News

7/28「福祉デザインナイト Vol.2」参加者募集!

来る7月28日「2nd・福祉デザインナイト」(主催:In-House-Out、カタリストBA)開催。第1回目(6月23日)に続き、福祉デザインという切り口で、日本の超高齢化社会にイノベーションを起こします。

2nd 福祉デザインナイト

前回好評を得た「福祉デザインナイト」に引き続き、出てきたアウトプットをクリエーターなどがさらに発展させる「2nd・福祉デザインナイト」を開催いたします。前回みなさんからいただいたキーワードをベースに、みなさんの活動に展開しうるオープンプラットフォーム「未来プロジェクト(仮称)」に発展させたいと考えております。

今回も「クリエイティブ・シティ・コンソーシアム」の拠点「カタリストBA」で開催いたしますがより対話を誘発する新たな場づくりも試みながら進行いたします。

超高齢化社会に私たちは何ができるのに向けて、より具体的なプロジェクトへの道筋を探る。さらにもう一歩踏み込んで一緒に考えませんか?

日本の超高齢化社会にイノベーションを

日時: 7月28日(木) 受付 18:30- 開催 19:00-
場所: 二子玉川ライズ・オフィス8F 「カタリストBA」
    http://rise-office.net/office_space/index.html
    ※19:00以降のご入場の方はお申し込みの際にその旨ご連絡ください。
     尚19:30にはスタッフによる入場対応を終了いたしますので予めご承知のほどお願い申し上げます。
    ※緊急連絡先 03-6362-3443(「カタリストBA」受付)
参加: 予約制(以下、URLよりお申し込みください)
    ※先着30名まで、どなたでもご参加頂けます。
    http://www.yurutsuna.jp/guide/pg256.html
会費: 500円(当日のスナック、飲み物代として)
主催: In-House-Out、カタリストBA

アクセス

プログラム(予定)

1)全体セッション
  ・ゲストスピーカーによる発散ダイアログ
2)サークルセッション
  ・前回得られたアイデアの共有「自分がありたい高齢社会」
3)グループセッション&プロトタイピング
  ・興味関心のテーマを深堀
4)シェアタイム
  ・参加者全員による未来シナリオの作成
   「例:高齢社会を楽しくする暮し方、生き方、環境、道具・・」

★企画/主催者であるco-lab二子玉川メンバーの磯村歩氏(株式会社グラディエ、In-House-Out)よりメッセージです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第一回目、とても多様な方々にお越し頂き、これからの高齢化社会における多彩でポジティブなキーワードを導出することが出来ました。
以下に、先日の様子を掲載してございます。

「co-lab二子玉川News」http://co-lab.jp/locations/futako/news_futako/3507
「イソムラ式」(In-House-Outメンバー グラディエ磯村)http://isoamu.exblog.jp/16175940/

私共主催側(In-House-Out、カタリストBA)としては、こうしたワークショップを継続し何かしら”カタチ”にしたいと考えております。
広く様々な方に活用頂けるパブリックで、そしてこれからの高齢化社会の道しるべになるようなモノ。

また二回目を開催いたします。もしご興味あれば、是非ご参加頂けますと幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[主任:ナカヤス]

Posted by co-lab Staff | 17:18 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, News

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/futako/news_futako/3593/trackback