二子玉川 News
Locations / FUTAKO-TAMAGAWA / FUTAKO-TAMAGAWA News

9/7 ゲストにgreenz、ソトコトほか|ライブトーク『EDGE TOKYO MEETING』開催

EDGE TOKYO MEETING
この度カタリストBAでは、クリエイティブの先端をいくゲストスピーカーをお呼びするライブトークイベント・EDGE TOKYO MTG (エッジ・トーキョー・ミーティング)を開催いたします。
東京都心の周縁部に位置するエッジシティ=二子玉川を舞台として、領域を越えたクリエイターが集まり、先端的なモノ・コトに関するアイデアが共有されるオープンな場となることを目的としています。

U-stream Live
http://www.ustream.tv/channel/edge-tokyo

日時:2012年9月7日(金) 18:00-21:30
場所:二子玉川ライズ8階 カタリストBA(世田谷区玉川2-21-1)
   東急田園都市線/大井町線 二子玉川駅 徒歩1分
定員:100名(事前予約制)  ※参加費無料

お申込み:futako_entry@co-lab.jp(担当:佐中/中安)
※氏名、所属、参加人数をお知らせ下さい

EDGE TOKYO

EDGE TOKYO

2011年春のオープン以降、一年間でおよそ110のイベントが開催され、さまざまなテーマがここから生まれてきました。個人のクリエイター、地元住民、行政、コンソーシアム約80社に属する企業内個人など、背景や領域の異なる人たちが同じ空間で対話することから、カタリストBAが目指す「知の交差点-オープンイノベーションの場」が形になりつつあります。

今回のテーマは『ビジネス×アート×デザイン×ポリシー』
非常に不安定な経済や社会状況の中で、これからの生き方(暮し方や働き方)を改めて考えようとしている、もしくは考えざるを得ないという人がたいへん増えているように思われます。
これからの日本及び世界の中でどうやって生き残っていくべきか。われわれはそのヒントのひとつとして、様々な境界を超え、幾つもの領域にまたがって自分の力を発揮していく発想や活動にあると考えます。
そこで第一回目のテーマを「ビジネス×アート×デザイン×ポリシー」として、これらの領域を超えて独自の活動を展開しているゲストスピーカーを招き、その生き様とアイデアを共有したいと思います。

セッションではまずこの4つのキーワードから、その領域にまたがるような活動やチャレンジの紹介をしていただく「フラッシュ・トーク」、後半はそこから新しいアイデアへと転換させる「ミキシング・セッション」というフォーマットで進行します。

【スケジュール】
18:00-18:15 カタリストBA1年の振り返り
18:15-18:55 ラウンドA フラッシュ・トーク
18:55-19:10 ミキシング・セッション
19:10-19:30 休憩
19:30-20:10 ラウンドB フラッシュ・トーク
20:10-20:25 ミキシング・セッション
20:30-21:30 交流会

【ゲストスピーカー】
三谷宏治(K.I.T.虎ノ門大学院)
西田治子(一般社団法人 IMPACT Foundation Japan)
西村大助/津留崎麻子(someone’s garden)
筧康明/近森基(株式会社プラプラックス)
木下斉(一般社団法人AREA・INNOVATION・ALLIANCE)
指出一正(ソトコト)
松岡一久(NPOピープルデザイン研究所)
鈴木菜央(greenz.jp)

※敬称略
※一部変更の可能性もあります

おいしいフードやドリンク、アーティストによる空間や音響演出など、ゲストの方をはじめ参加者皆さんと交流していただきながら楽しめるカジュアルな場をご用意しています。どうぞお気軽にご参加ください。

お申込み:futako_entry@co-lab.jp(担当:佐中/中安)
※氏名、所属、参加人数をお知らせ下さい

Posted by co-lab Staff | 11:47 | Trackback (0)
Keywords: EDGE TOKYO, スペース利用例, 二子玉川, 勉強会

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/futako/news_futako/6955/trackback