西麻布
Locations / NISHI-AZABU

「素材+活用」の14の新たな視点―マテリアル・ガーデン プレゼン会

昨年co-lab西麻布の地下にオープンしたマテリアル・ガーデンが、新たな協力者を得て、作品の入れ替えを行いました。
「素材+活用」の14の新たな視点を迎え入れるにあたり、作品出展者同士のプレゼン会が開催されました。

キュレーターの小杉博俊による声がけで集まった新たな作品は、前回に引き続き、それぞれの制作者の熱意が感じられるものばかりです。
中には、前回展示されていたマテリアルを活用して試作されたプロダクト製品もあり、新たなつながりを生み出す交流の場として機能しはじめている気配も感じられます。

すでに製品化されている作品もあり、プレゼンの合間に購入された出展者もいたようです。

会場では、沖永良部島と縁のある作品の出展者から、見事なテッポウユリ「えらぶゆり」が差し入れられ、華やかさを添えていました。

プレゼンが終わると、自然と名刺交換が行われ、積極的に情報交換する場面が多く見られました。

マテリアル・ガーデンでは今後、不定期の展示替えや、職人による素材ワークショップ・セミナーなどを開催する予定です。こちらのMaterial Garden Facebookページで最新の情報をお届けしています。どうぞご注目ください。
なお、新たに展示を行うキュレーターをはじめ、参加メンバーを随時募集しています。詳しくはこちらのメールアドレスからお問い合わせください。

E-mail: info-mg@krei-project.com

[コミュニティ・ファシリテーター:山崎]

Posted by co-lab Staff | 16:50 | Trackback (0)
Keywords: KREISALON, Material Garden, NewsKREI, プレゼンテーション, マテリアルガーデン, 素材, 西麻布

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/14125/trackback