co-lab 西麻布について
Locations / NISHI-AZABU / About NISHI-AZABU

<2016年11月末で新規入会の受付を終了しました。>

コンセプト

co-lab西麻布は表参道から坂を下り、少し奥まった隠れ家的立地にあります。
そこはクリエイティブな企みをするための「アジト」といった雰囲気を漂わせ、独自な空間のポテンシャルを発揮してくれる場所です。

10mの吹き抜けエントランス、各フロアーは天井高5m前後の開放的空間になっており、co-lab独自の「長屋システム」でつくられた2階ブースフロア、B1Fには様々なイベントができるスペースが用意され、コラボレーションを盛り上がるための仕掛けと共有スペースが設置されています。
また1Fはコクヨグループ内のインハウスクリエイターが活動するためのワークスペース「コクヨ クリエイティブセンター」があり、co-labのインディペンデントのメンバークリエイターと恊働し、互いに刺激しあう交流の場としても展開しています。

このプロジェクトを「KREI open source studio※1」とし、co-lab西麻布メンバーとコクヨクリエイティブセンターのメンバーとの間で、守秘義務を緩和した契約を結び、情報交換や相互刺激がしやすくコラボレーションが起こり易い環境を用意しています。
そのような環境の中、実際にコクヨグループをはじめ、様々なパートナー企業等からプロジェクトの依頼を受けており、 企画やデザイン提案をしたい希望者には、随時プロジェクトへの参加機会が提供されます。
このようにして、co-lab西麻布は、企業組織型や個人型ではない中間的な領域「集合型」で働くためのプラットフォームとして、クリエイター が創造性を高め、柔軟な思考を働かせるためのスペースとしてメンバーをサポートしていきます。

※1「KREI open source studio」について

コクヨグループにおける製品やソリューションの先端開発、ブランディング、クリエイティブ人材の開発や育成等、創造的活動を行う拠点です。
「KREI」では、コクヨグループのファニチャーやステーショナリー等、複数事業が関わる横断的活動や各事業の創造的活動 (プロジェクト推進、マーケティング活動、研究活動等) を行います。 さらに、デザイナーやアーティスト、建築家等クリエイターらの集合体「co-lab CREATIVE」に所属する会員クリエイターらが、一部フロアに入居して独自の活動も行います。
更にコクヨグループのこれまでにない取り組みとして、co-labメンバーとコクヨグループ社員とが知の交流やプロジェクトの共同推進等をオープンソース形式で相互に関わり合いを持って活動しながら、あわせて、企業の創造的活動の新しいスタイルを模索し、さまざまな形で未来への提言にも挑戦していきます。

KREI : 創造する (エスペラント語)

特 徴

  • コラボレーションを誘発する長屋システム
  • クリエイティブ・ファシリテーション機能
  • クリエイティブ・ディレクション機能
  • co-lab所属クリエイターとコクヨグループとのコラボレーション誘発の場
  • 各種イベント、交流会に最適広々としたサロンスペース
  • 開放的な共有スペース
  • ITインフラの他、高機能の複合機など充実したオフィス設備

施設概要

施設名称

co-lab西麻布

所在地

〒106-0031 東京都港区西麻布2-24-2 KREIビル
B1F(コクヨ + co-lab)・1F(コクヨ)・2F(co-lab)

最寄り駅

東京メトロ 半蔵門線・銀座線・千代田線「表参道」徒歩9分
東京メトロ 千代田線 「乃木坂」徒歩10分
東京メトロ 日比谷線 「広尾」徒歩12分

建物

地下1階、地上2階建て

事業主

コクヨファニチャー株式会社

運営委託

春蒔プロジェクト株式会社

インテリアデザイン

point 長岡勉、コクヨファニチャー株式会社 佐藤航

コンシェルジュ

tel: 03-6427-3531 (携帯:080-4338-2403)
mail: nishiazabu_recept@co-lab.jp
受付時間 : 平日10:00〜12:00, 13:00〜18:00

co-lab 西麻布 運営メンバー

co-lab企画運営

春蒔プロジェクト株式会社

コミュニティ
ファリシリテーター

co-lab企画運営代表 : 田中陽明
チーフ・コミュニティ・ファシリテーター : 山崎美緒
コミュニティ・マネージャー:延山愛奈

西麻布:写真1西麻布:写真2
西麻布:写真3西麻布:写真4
西麻布:写真5西麻布:写真6
西麻布:写真7西麻布:写真8
西麻布:写真9西麻布:写真10西麻布:写真11