西麻布 News
Locations / NISHI-AZABU / NISHI-AZABU News

テナント目下募集中!株式会社ACTANTがビジュアルコミュニケーションを担当した複合施設aoyama346

大きな高低差があり、特徴のある形状の南青山3丁目の敷地に、オフィスと店舗の複合施設aoyama346が竣工しました。その施設一帯のビジュアルコミュニケーションを担当したのが、西麻布メンバーの株式会社ACTANTの南部隆一さんと、デザイナーの高橋慶成さんです。

独特の形状の敷地から、「内」に差し込むような「トライアングル」の形をデザインのエレメントとし、「グリーントライアングル」と題されたコンセプトを掲げ、建築・ランドスケープ・照明・グラフィックと各分野におけるスペシャリストたちが取り組んだこのプロジェクト。
見学会が催されるというので、高橋さんご同行のもと、まだ塗料のにおいが立ちこめるaoyama346へ出かけてきました。

デザインのエレメントにされている「トライアングル」を生かし、壁から浮き出るようなサインになっています。
トライアングルの形状には、ユーザーの視線にあわせて角度を調整出来るという機能性も持たせており、ブランドイメージと機能を両立させたサインとなっているそうです。

夜になると表情が変化するのも魅力のひとつ。ライティングデザインを担当したクリエイターによる施設内の照明が、サインを一層際立たせています。

「ビジュアルコミュニケーションの狙いは、様々なクリエーターの想いが織りなす346の魅力を素直にわかりやすく表現することと、青山という地に合致したデザイン性や革新性を、グラフィックの領域でも実現することです。そして、その魅力を情報に変換し、ウェブサイトなどを通して広く伝えることも目指しています。より多くの方々に緑豊かな施設を味わってもらうことを可能にする。それが、グラフィックの力だと考えています。」
−−−株式会社ACTANTのコンセプト。aoyama346公式サイトより抜粋

外苑前駅から徒歩5分のこのaoyama346では、現在、入居するテナントを募集中とのこと。
入居したテナントと株式会社ACTANTがビジュアルコミュニケーションでコラボレーションすることもあるかもしれません。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

* aoyama346公式サイト http://aoyama346.jp

■ 株式会社ACTANT http://www.actant.jp

 −これまで携わったプロジェクト
 「こや」 http://nambudesign.com/identity/koya/
 「TATAMO!」プロジェクト http://nambudesign.com/identity/tatamo/

■ 高橋慶成さんサイト http://yoshinaritakahashi.tumblr.com

[コミュニティ・ファシリテーター:山崎]

Posted by co-lab Staff | 11:05 | Trackback (0)

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azabu/13697/trackback