西麻布 News
Locations / NISHI-AZABU / NISHI-AZABU News

シェアオフィス内での交流の場。

先日、恒例のco-lab西麻布メンバーによるプレゼン会&歓迎会が行われました。会場は、co-lab西麻布の地下にあるKREI SALON
隠れ家のような雰囲気のKREI SALONは、一般の方にも貸出しているイベントスペースでもあります。

毎回、様々なケータリングを提供しているのも、交流会の楽しみの1つですが、今回のケータリングは、オープンしたばかりの、GOOD MEALS SHOPにお願いしました。

GOOD MEALS SHOP

プレゼンのトップバッターは、長谷 光浩氏(RC-AGE)。
http://www.rc-age.com/
RC-AGEは「次世代に残る安全で上質なコンクリート住宅を、より多くの人達へ」をコンセプトにしている設計事務所です。
今まで手掛けてきた住宅の説明を交えながら、異業種の方でもわかりやすい説明をして頂けました。
RC-AGE

2番目は、堀尾 俊彰氏(ヒロアンドアソシエ合同会社)です。
http://co-lab.jp/creator_info/2078
プロダクトデザイナーとして、自身の代表作であるプロダクトが出来た経緯などをご説明頂きました。1度定年されたという事ですが、
まだまだ衰えぬモノづくりの思いが、人柄にも溢れでております。
ヒロアンドアソシエ1

3番目は、平松 里佳子氏(ヒロアンドアソシエ合同会社)です。
http://co-lab.jp/creator_info/2078
平松氏も、プロダクトデザイナーとして、自身がデザインしたプロダクトデザインを中心に、発表して頂きました。
ヒロアンドアソシエ2

4番目は、浅野 健太氏(KOKUYO)です。
KREI open source studioのコクヨグループ内のインハウスクリエイターである浅野氏からは、KOKUYOに入社されるまでの経緯や今まで手がけてきたプロダクトの発表をして頂きました。
asano

最後は、田苗見 知理氏(株式会社チリアクタ)です。
http://www.chiliacta.com/
クリエイター専用のシェアオフィスco-labでは、メンバー内でのコラボレーションだけではなく、co-lab運営主体である春蒔プロジェクトがディレクションを行うプロジェクトも御座います。
http://co-lab.jp/about_colab/59
今回、田苗見氏からは現在、春蒔プロジェクトと進めているプロジェクト案件についての発表がありました。
chiliacta

今回は、建築、プロダクトデザイン、WEB、と異業種の方のプレゼンが続きましたが、全く違った職種のプレゼンも聞けるのも、シェアオフィスco-labのポイントの1つです。実際に他のメンバーがどういった仕事をされているか、機会がないとわからない事もあるので、皆、興味深くプレゼンに耳を傾けていました。
プレゼン会後は、お酒を楽しみながら、ゆっくりとお仕事の話や、趣味の話に花を咲かせるのも恒例なんですよ。

クリエイター専用のシェアオフィスco-labでは、co-lab側でも定期的にこういった会を設け、親睦を深めながら、お互いの仕事や趣味などの理解を深めております。ご興味のある方は、下記からご相談頂ければと思います。
http://co-lab.jp/inquiry/list

[コミュニティ・ファシリテーター:向後]

Posted by co-lab Staff | 19:51 | Trackback (0)
Keywords: 交流会

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azabu/14444/trackback