西麻布 News
Locations / NISHI-AZABU / NISHI-AZABU News

千駄ヶ谷/レザイさんによる、西麻布/KANKIさんの新VI完成

千駄ヶ谷所属のグラフィックデザイナー/レザイ美樹さんが、西麻布所属の映像クリエイターKANKI(代表/カトウカズヤさん)の社名ロゴと企業サイトビジュアルを制作されました。
出来るまでのいきさつや仕上がり等、お二人それぞれにコメントをいただきましたので、ご紹介していきたいと思います。

レザイさんのイラスト

【Q】ロゴやサイトビジュアル制作にあたって、どんなコンセプトを立てましたか?

 カトウカズヤさん (以下、) :
 (サイトビジュアルは)映像制作会社KANKIの業務内容(音楽ライブ映像撮影、
 収録、編集・配信)をイメージイラスト化しました!
 妖精のようなキャラクターの架空のバンド「Best Boy Friends」を、
 森の奥深くで発見したKANKIスタッフが発見!
 喜び、撮影して配信してる様子です。

 レザイ美樹さん (以下、) :
 イラストに関しては、レザイさんの世界観でという感じだったのですが、
 KANKIのロゴに関しては、KANKIも仕事を受注される側なので、
 奇抜な案なども提案しつつ、シンプルで柔軟性のあるモノを目指しました。

【Q】サイトは以前のものから、どのように変化をさせましたか?

 :以前は、KANKIサイトに扉はなく、トップページはNEWSでした。
 中身イメージのレイアウトもレザイさんにつくっていただきました!

【Q】なぜ、レザイさんにお願いしたのですか?

 :co-lab三番町でレザイさんと出会い、
 レザイさんの作品を見せてもらい、一気に好きになってしまいました!

【Q】いつ頃から打合せしていたのですか?

 :覚えてないです…レザイさん覚えていますか?
 去年の夏頃?
 始めにアイデアを話したのは、もっとかなり前だったように思います。

 :昨年(2010年)、3月に個展をやったのですが、そこにカトウさんが
 観に来てくれて、そこで立ち話をしてるうちにカトウさんが「ひらめいた!」
 という感じでした。

【Q】いつごろビジュアルが完成し、使い始めたのですか?

 :co-lab西麻布の移転に間に合わせようとしたと記憶があるので、
 12月(2010年)に運用開始したと思います!
 同時に西麻布住所の名刺もデザインしていただきました!

【Q】今回の制作をやっていて、楽しかったことはありますか?

 :カトウさんの要望を少しづつ絵に取り入れていって
 リアクションを得られた事。

【Q】今回の制作をやっていて、難しかったことはありますか?

 :スケジュール。
 依頼していただいた時、丁度たくさん仕事が重なってしまって、
 だいぶ待っていただきました。

【Q】新ビジュアルの一番気に入っているところは、どこですか?

 :とにかくかわいい~~~!!!
 見ていてわくわくする!!っ

 :シュールなところ。インドアな感じ。
 仕事が大きくなればなるほど、「ハデに」「にぎやかに」
 という事を求めてきますが、僕の絵のインドアな感じが
 そのまま仕事で出せてよかったです。

【Q】コーラボ内のクリエイターから仕事を受注するのは、どんな気持ちでした?

 :コーラボの中の人がクライアントになるというのも、
 近いという意味でなかなかドキドキするモノですが、
 カトウさんが柔軟に対応してくれたので大丈夫でした。

【Q】他にも、コーラボ内でのコラボを行ったことがありますか?

 hooop武田さんに、弊社制作のDVDの販促用SPOTの文字組
 デザインをお願いしたことあります!

 まちひとこと総合計画室の田邊さんと「かっぱ橋商店街」のロゴを
 制作しました。
 あと三好大輔さんのプロジェクト「すみだ8ミリフィルムアーカイブ」の
 ロゴや初期のフライヤーなどにも関わりました。

=================================

今回お話を伺って、自社の社名ロゴや企業サイトなど、
会社の要となる大切なデザインをお任せ出来るのも、
co-lab三番町で出会い、共に在籍歴の長いお二人の日々
のコミュニケーションがあったからこそ生まれた
co-labならではのアウトプットだと思いました。

現在、三番町・千駄ヶ谷・西麻布の三か所に存在するco-labでは、
こういった長屋のようなオープンで刺激的な環境から、
日々様々な場所でコラボレーションの種がまかれています。

共鳴したいという姿勢を持ったジャンルレスな方々が在籍している事も、
単なる間借り的な場所の提供だけではない、
シェアードコラボレーションスタジオ・co-labの大きな特徴です。

初夏にOPENする新しいco-lab二子玉川の準備も徐々に進んでおり、
(高層階にあり、多摩川を一望できて眺めが最高!とのこと。)
またそこでどんなco-labの花が咲くのか、スタッフも今から楽しみです!

レザイ美樹さん プロフィール
KANKI カトウカズヤさん プロフィール

Posted by co-lab Staff | 13:00 | Trackback (0)
Keywords: Case Studies, Member Info, News

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azabu/2443/trackback