西麻布 News
Locations / NISHI-AZABU / NISHI-AZABU News

矢野 宏|矢野顕子さん・40th ALL TIME BEST ALBUM『矢野山脈』

11/30に発売となった、矢野顕子さんの40周年記念のALL TIME BEST ALBUM『矢野山脈』。こちらのアートディレクション、グラフィックデザインをco-lab西麻布のメンバー矢野宏さんが、担当されました!

「JAPANESE GIRL」の鮮烈デビューから始まり、「ひとつだけ」「ラーメン食べたい」などの名曲を数々世に送り出してきた矢野顕子さん。今回のアルバムには、これまでの歴史を表す51曲が収録されており、その全てが最新リマスタリングされた音源です。

パッケージや歌詞ブックレットはもちろんのこと、完全生産限定盤収録されている写真集「BEST PHOTOS 1976-2016」まで、パッケージ全てを矢野宏さんが手がけています。

今作のアートワークへ取り組むにあたって、デビュー40周年をどう表現するか思考を重ねた結果、「JAPANESE GIRL」のオマージュを思いついたそうです。

まず、矢野顕子さんが着物をまとったシンプルな紅白の絵に、白い和紙で音符を降らす一枚をご提案。こちらがアーティスト写真となりました。

また、矢野顕子さんの楽曲にも度々出てくる猫にも、着物を着せるアイデアを考案。これを、同シチュエーションに落とし込まれたそうです。こちらは歌詞ブックレット表紙に使われています。そして、商品パッケージの表紙となったのが、こちらの絵です。

「JAPANESE GIRL」というタイトルから、幼き矢野顕子さんをイメージ。着物をまとう少女の後ろ姿、そして少女の夢見る未来には「矢野山脈」が広がっています。40周年を表現するに相応しい、素敵なグラフィックとなっています。

そんな、矢野宏さんの情熱が詰まったこちらの一枚、是非各CDショップ等で実際にお手にとってみて下さい!

矢野顕子さん40th特別サイト:http://www.akikoyano.com/40th/

【コミュニティ・ファシリテーター:坂本】

Posted by co-lab Staff | 18:13 | Trackback (0)

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azabu/24469/trackback