西麻布 News
Locations / NISHI-AZABU / NISHI-AZABU News

6/3 Tokyo Art Beat(東京アートビート)主催イベント「学生が考える!アート・デザインと社会の素敵な関係」

6月3日、KREI/co-lab 西麻布(B1 KREI SALON)にて学生交流イベントTAB Talks 学生編 ——学生が考える!アート・デザインと社会の素敵な関係——が開催されます。

これは、“アートやデザインは時に、社会の見え方を変えたり、人と人をつないだり、問題解決の手がかりになることがあります。「アート・デザインで 社会を変えたい!」と思っている熱い人達が、街、人、経済、環境などの「社会」と関わりを持つテーマで携わっている作品やプロジェクトを実際に見せながら、その可能性を提示するプレゼンテーションを行い、参加者同士がこれからのアート・デザインと社会の在り方を共有し考えていく場をつくりたい”という、TABインターンの美大生・河野さんの想いから企画されたイベントです。

このプロジェクトの開催にあたり、Tokyo Art Beat(東京アートビート)が学生プレゼンテーターを募集しています。詳細はこちら

アート・デザインと社会が繋がる事で、人々の日常が少しでも明るく楽しく、世の中のしくみを変えるかもしれません。この場から同じ志を持つ仲間を見つけ、次なるプロジェクト・作品へのきっかけにしてほしいというTokyo Art Beat

学生ならではな視点や様々なアイデアに触れられる、素晴らしいきっかけづくりだと思います。ここからどんなアイデアや発見が生まれるのか、注目です。

そして実際に社会でクリエイティブに携わる仕事をされているco-labメンバーが入居するワークスペースでの開催によって、世代を超えてお互いに刺激しあえるような場になればと思っています。

[コミュニティー・マネージャー:小田]

Posted by co-lab Staff | 17:59 | Trackback (0)
Keywords: スペース利用例, 勉強会, 西麻布

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azabu/6257/trackback


  1. ◎「TAB Talks 学生編」 TABlogイベントレポート | KREI OPEN SOURCE STUDIO – クレイ オープンソーススタジオ

    [...] ;2012.07.30 posted さる6月3日、KREI SALONにて開催された「TAB Talks 学生編 —学生が考える!アート・デザインと社会の素敵な関係—」。そのイベントレポートがTABlogにアップされています [...]

    pingback|2012-07-30