三番町 News
Locations / SANBAN-CHO / SANBAN-CHO News

Archives
Keywords

世界初の読書用品専門店「bibliophillc」と音楽書専門店「bookunion」

612ブースの田中裕之さんが空間デザインを担当した、世界初の読書用品専門店「bibliophilic」と音楽書専門店「bookunion」が10月21日に新宿にオープンいたしました。

プレスリリース

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=294557&lindID=2

お店の様子

http://www.waxpoetics.jp/online_exclusive/article/45/

プロデューサーはかつてコラボ三番町にもいらっしゃったブックコーディネーター内沼晋太郎さん、アートディレクターをCOMPOUND 小田雄太さん(西麻布コンシェルジュの小田潮美さんの旦那さんです)です。
音楽が好きな方、読書が好きな方、雑貨が好きな方は新宿にお立寄の際は、ぜひのぞいてみてください。

お店の住所:新宿区新宿3-17-5 カワセビル3F

田 中 裕 之 建 築 設 計 事 務 所
www.hiroyukitanaka.com

[コンシェルジュ:安藤]

Posted by co-lab Staff | 16:26 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, インテリア・空間演出


ドイツ・ベルリン【 Qubique 】出展情報

三番町501入居のリーフデザインパーク株式会社から、9月のロンドンでのデザインイベントにひきつづき、ドイツ・ベルリンの展示会参加のお知らせが届きました。


リーフデザインパークはドイツ・ベルリンにて
2011年10月26日(水)から29日(土)に開催される【 Qubique 】に、
ロンドンを拠点とする家具メーカーDe La Espada社の
Leif.designpark Brand として出展致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 Qubique 】Next Generation Trade Show

会期:2011年10月26日(水)~29日(土)
   ※26日/27日- Trade Day
   ※28日/29日- Public Day
時間:AM10:00~PM19:00

会場:Qubique
   Hanger 6(west), Booth 19, Berlin Tempelhof, Platz der Luftbrucke 5, 12101 Berlin, Germany

詳細は
http://www.qubique.com

- De La Espada
Qubiqueにて、De La Espadaはロンドンデザインフェスティバル及びミラノフィオーリで発表した新作を含む、
デザイナーブランドのプロダクト約40点を展示致します。Leif.designpark、Autoban、Matthew Hilton、Studioilse、Charlene Mullen、
そして新たに2つのブランドBenjamin Hubert と Soren Rose Studioがファミリーに加わり、ユニークでそれぞれ異なる感性を持った7つのブランドの、
熟練した職人技による丁寧で緻密な行程を経てつくり出されたプロダクトをお楽しみください。
http://www.delaespada.com/

- Leif.designpark
この秋、リーフデザインパークはコレクション初となるベッド「SUU Bed」を発表しました。
無垢材とファブリックという異素材の組み合わせが生む美しさを持ったこのベッドは、
充実した収納と、ユーザーの好みに合わせハイベッド及びローベッドとして機能する2段階の高さ調整を可能にし、
機能的で心地よい空間をつくりだします。
またALランプ(大小2サイズ)を発表、既存ラインの新たなオプションとしてTone Kids Chair & Tableに色鮮やかなカラーバージョンを追加。
Lily テーブルファミリーには大理石のテーブルトップが加わりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記期間中、ベルリンに滞在の際は是非お立ち寄り下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Posted by co-lab Staff | 15:54 | Trackback (0)
Keywords: Event Info, News, インテリア・空間演出, プロダクト・ID


カップヌードルミュージアム

先日オープンし各種メディアでも話題になっている日清食品「カップヌードルミュージアム」 (CD:佐藤可士和氏 ) に、co-lab主宰でもあります春蒔プロジェクト田中さんと、co-lab三番町のクワクボリョウタさんとでチームを組んで制作やアイディア出ししたデジタルサイネージ作品が3点常設展示されています。

■クリエイティブシンキングボックス(2階)
http://www.cupnoodles-museum.jp/attraction/04.html

1、アイデアを育てる
   10番目の感傷(点・線・面)のアレンジバージョンで、
   全製作指揮をしました。模型製作はパンタグラフです。
アイデアを育てる
2、タテ・ヨコ・ナナメから見る
   アイディア原案を担当
タテ・ヨコ・ナナメから見る
3、常識にとらわれない
   内観の一部アイディア提供
常識にとらわれない

他の展示で、
・まだ無いものを見つける 
・なんでもヒントにする
こちらも元co-lab三番町メンバー minim++ の近森さんと久納さんの担当作品です。

このコーナーの展示物6点の内、5点をco-lab関係者が制作に関わっています。

また5階の日清食品オフィスのデザインも、co-lab西麻布の事業主である
コクヨファニチャーさんで、こちらもco-lab関係者になります。

本当に面白いミュージアムになっていますので、是非遊びにいってco-lab関係者の作品にも注目していただけたらと思います!

[コンシェルジュ:安藤]

Posted by co-lab Staff | 17:59 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, News


デザインイベント【Tramshed 2011】出展情報

三番町のメンバーであるリーフデザインパーク株式会社(三番町501)より、
ロンドンでのデザインイベント【Tramshed 2011】出展のお知らせです。


リーフデザインパークはロンドンデザインフェスティバル期間中、
2011年9月22日(木)から25日(日)に開催される、
【Tramshed 2011】に出展致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Tramshed 2011】

会期:2011年9月22日(木)~9月25日(日)
時間:AM10:00~PM18:00(最終日のみPM16:00閉館)
   ※9月23日(金)はPM18:30~PM21:00がレセプションパーティーがございます。(事前予約が必要です。)
会場:The Tramdhed
   32 Rivington Street, London, EC2A 3LX, UK
入場:無料

詳細は

http://tramshed2011.com/


- Tramshed 2011
今年で開催二年目を迎えるデザインイベントTramshed。
昨年のロンドンデザインフェスティバル期間中にデビューを飾ったTramshed 2010から一年、
勢いを増したTramshed 2011は刺激的かつ革新的なエキシビターと共に再びロンドン・ショアディッチで開催されます。
典型的なトレードショーからの離脱を追い求め、Tramshed 2011はその幅広い感覚でインダストリーの多様性にスポットを当てます。
プロダクト展示、セミナー&トーク、美味しいフードと音楽が融合した魅力的なイベントです。


- Leif.designpark
Leif.designpark (リーフデザインパーク) からは、
新作の SUU Bed、Flower Cup Chairの ライトバージョンである Flower Bud Chair,
新しいカラーバリエーションのTone Color Kids Chair と Table を発表します。
その他に既存のプロダクトラインから、Lily Family of dining and side tables(天板/大理石仕様)や Hug 2-seator sofa、Hug lounge sofa、
Flower Cup Chair、 Tone Cabinet of 2450 wide version、 Tone Chest、 Lin Family 、Rebirth Pod 、AL lampを展示します。


- listening to the light
Leif.designparkとLSによる、光と音のインスタレーションを行います。
五感の中で最も情報量の多い、視覚と聴覚、光と音を連動させることで単体では表現しきれない新しい音のビジュアルを表現します。
スピーカーから出される振動と連動した光で、多くの人に音のビジュアルを感じてもらえたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記期間中、ロンドンに滞在の際は是非お立ち寄り下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

Posted by co-lab Staff | 14:28 | Trackback (0)
Keywords: News, イベント, インテリア・空間演出, プロダクト・ID


東日本大震災復興まちづくりセミナー

516ブース「まちひとこと総合計画室」の田邊さん。
まちづくりを地域に密着して総合的に支援されています。
以前も葛飾柴又のまちづくりでのグッドデザイン賞受賞についてご紹介させていただきました。

震災後は東北のまちづくりについても活動されています。
今回は田邊さんも参加されます「季刊まちづくり」という雑誌に寄付寄稿したメンバーによるボランティアセミナーをご紹介させていただきます。

ーーー

『東日本大震災復興まちづくりセミナー 暮らしと産業の再生に向けて』
私たちは、震災直後からまちづくりや建築・都市計画の専門家達が集まり、情報の共有、学会への緊急提言、学生による復興計画案などの活動をしてきました。そして震災から3ヶ月目の6月に提案・提言をまとめ、9月に「季刊まちづくり32号特集 東日本大震災 復興まちづくりシナリオの提案─市民事業の展開に向けて」が発行されまし た。

このセミナーは私たちが「季刊まちづくり」に報告と考察を書き終えてから、被災地で起こっている課題や新しい動きなどをふまえながら、復興に向けた新たな問題と議論し共有する場として多くの市民・専門家に集ってもらうことを目的としています。

○主要プログラム
第1部 木造仮設の成果と木造復興住宅への展望
第2部 中小漁村集落の生業と暮らしの再生
○日時・場所
 11年10月1日(土曜日)12時30分開場、12時45分~18時00分頃まで
 早稲田大学理工学部55N第二会議室
 会 費/無料、定員60名(先着順)
○詳細&申込
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1110tomi/index.htm

○参考図書 『季刊まちづくり32』
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/zassi/index.htm

田邊さん「まちづくり季刊」

よろしくお願い致します。

田邊寛子拝

ーーー

「まち ひと こと」をつなぐ まちひとこと総合計画室
〒102-0075
東京都千代田区三番町28-7 co-lab三番町 516
電話:050-5808-3031

アトリエHP
http://www.tanabe-consul.jp/machihitokoto/

柴又のまちなみ
http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=35702

[ コンシェルジュ:安藤 ]

Posted by co-lab Staff | 16:03 | Trackback (0)
Keywords: Member Info


Page: 1 2 3 4 5 6 ... 22