三番町 News
Locations / SANBAN-CHO / SANBAN-CHO News

Archives
Keywords

“311市民が撮った震災記録”Webサイトのお知らせ

co-lab三番町元メンバーの片岡さんより
東関東大地震の支援プロジェクトのお知らせがとどきました。


===================================

こんにちは。
去年までCo-labに在籍していたBORISの片岡です。
311の東関東大地震の支援プロジェクトについて、
Co-labの皆さまに告知いたします。

NPO法人20世紀アーカイブ仙台
http://www.d2.dion.ne.jp/~clip/20thcas.html/による
311市民が撮った震災記録というWebサイトがあります。
http://www.sendai-city.org/311.htm/
これは、「自分の身の回り・日常の風景を写し撮って送ってください」と仙台市民に呼びかけ、その投稿画像をアーカイブ化したものです。千年に一度といわれる大地震を、一般の人々の画像によって記録しています。
このたび、7,000点以上集まった画像を厳選して、書籍化することになりました。私は、撮影者100人(予定)のインタビューを行い、その声をまとめます。

本書は、被災の記録だけでなく、
5日間ライフラインが絶たれた仙台という大都市で、
人々が何を感じ、どのような行動をとったのかという記録でもあります。
首都直下型地震の危険性が叫ばれる中、日本全国の方々に読んで参考にしていただける内容を目指して現在製作中です(年内発行予定)。

出版につきまして、
「3.11伊達なむすびあいプロジェクト」を展開中です。
震災復興を祈り、全国の皆さまの支援の輪と心を結ぶ
「むすびあい」の黄色いバンダナ。
この収益は、書籍化プロジェクトに充て、
ご購入支援いただいた方のお名前を書籍に掲載します。
詳しくは、下記URL内「3.11むすびあいプロジェクト」のページをご覧ください。
http://www.sendai-city.org/311.htm/

ご協力、よろしくお願い申し上げます!

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3‐1‐24
      ソフトタウン青山230
TEL&FAX 03-6804-5747
HP 090-3915-5364
e-Mail boris_kataoka@ybb.ne.jp
有限会社BORIS 片岡理恵
http://www.boris-ltd.com

===================================


震災からもうすぐ半年がたちますが、
まだまだ復旧のめどがたっていないところも多いようです。
下記のプロジェクトにご興味のあるかた、
ぜひウェブサイトにアクセスしてみてくださいね。

Posted by co-lab Staff | 13:23 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, News, ウェブ, 編集・ライティング


日本のアート市場

現在の日本のアート市場について考え、新しい試みを始めたメンバーをご紹介いたします。ぜひご一読ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

co-labの皆様
お世話になっております。三番町701アーキタイプ高橋です。
弊社にて現代アートギャラリーhttp://gendaiart.com というサイトを
細々と運営しています。色々な歴史背景もあるかと思いますが、
日本のアート市場がどうも閉じている印象があり、もっと普通の人が
普通に買えるような状況を少し作っていければと思って運営しております。

そちらで登録されているアーティストが先だって海外のアートフェア
(アーモリーショーと同時期に開催されるレッドドット)に出展をし、
あまりにも日本人が少ないことに驚愕したということで、もっと日本から海外に’売れるアート’を出展していくべきでは?と思いを高め、INDEPENDENT ARTIST ASOCIATION という団体を立ち上げました。

http://www.iaa.vc/index.html

前回のフェアに出展したのも、いわゆるアート畑の方ではなく、
広告出身のグラフィックの方が作品としてのアートを出展して販売をして来ました。
決して大きい額ではないのですが、2000ドル〜3000ドルの売り上げを上げることも出来、また海外の購入者に会うことが大きな刺激となったそうです。

現在、共同出展者を募集しております。私の方でもお手伝いをさせて頂いております。
私自身もアートマーケット出身者ではありませんので、ひょっとしたらピント外れなことなのかもしれませんが、一つの試みとしてご覧頂ければ幸いです。

現在、2011年11月30日〜12月4日にマイアミで行われるアートフェア(レッドドット)への出展者を募集しています。マイアミではこの時期に世界最大のアートフェア、スイスのアートバーゼルのアメリカ版、北米最大のアートバーゼル・マイアミビーチが開かれており、同時期に20以上のアートフェアが開催され、世界中からアートに興味のある人たちが集まってきます。

8月一杯まで参加者を募集していますので、ご興味があればお問合せ
頂ければ幸いです。faust@archetype.ne.jp (高橋)
       

===================================
ご挨拶
私たちは国内の美術界に人脈はありません。
私たちI.A.A.はどの美術団体にも所属していません。
私たちは特定のギャラリーとの契約やコミュニケーションもありません。
しかし、アートを愛し、アートの力を心から信じています。

私たちは”the chord”というアートユニット名で
2011年のニューヨークでのアートフェアに単独で出展いたしました。

沢山のギャラリストやキュレーター、アーティストが一同に会するフェア、
マンハッタン中がとてもエキサイティングで彼の地でのアートへの懐の深さと、アートを愛し信じる人々が大勢いる事を実感いたしました。
そこには見せるだけのアートではなく、売買されるアートがありました。
普通の人たちが生活の中にアートを取り込んで行く、
そんな素敵な習慣がさりげなく当たり前のように行われていたのです。
そこに日本のアートを取り巻く状況との違いを感じました。
そしてもう一つ、重大な状況に直面しました。
それは日本人のアーティストの作品が極端に少ない事でした。
世界で名を馳せる有名アーティストの作品は確かに存在感を示していました。
しかし新人や中堅どころの作品が私たちが見る範囲では皆無だったのです。

そしてさらにショックだったのが、韓国の方々のアートビジネスへの力の入れ様でした。
彼らは行政や企業の力を借りながら大きく展開していました。
そこには有名アーティストが参加しているわけではありませんでしたが、
確かに韓国の方々のあくなきパワーと、アートを楽しみ信じる心を感じたのです。

私たちは自分たちの作品の質を向上させる重要性は勿論のこと、
日本人アーティストの海外アートフェア進出を促進するプロジェクトを
立ち上げる事が急務だと感じました。

INDEPENDENT ARTIST ASOCIATION
独立したアーティストの権利集団
これが私たちの名称であり理念そのものです。

一緒に世界へ行きませんか。
私たちはI.A.A.独立した芸術家の集まりです。
あなたからのご連絡をお待ちします。

今回の募集は2011年11月30日から12月4日にマイアミで行われるアートフェアへの参加となります。
2012年以降の予定は今後随時I.A.A.web siteにて発信いたしますアメリカ合衆国はもとより中近東、ヨーロッパのフェアにも積極的に展開して行きたいと考えています。

[コンシェルジュ:安藤]

Posted by co-lab Staff | 19:14 | Trackback (0)
Keywords: Member Info


みたままつり

先週co-lab三番町のすぐ近くにある靖国神社で「みたままつり」がありました。このお祭りは、戦没者の「みたま」を慰めるため、昭和22年から始められたものですが、年々人が集まり今では大変な人出となって大きなお祭りとなっています。
co-lab三番町でも毎年の行事のひとつとなっていて、今年も15日にco-labメンバーで集っていってきました。
仕事の合間に休憩がてら行こう!ということで、早々に6時に集合してさっそく、、、

みたままつり 2

まだ明るいですね〜
名物となっている黄色の提灯が沢山並んでいます。
夜とてもきれいなんです。

みたままつり 1

すでに沢山の人ですね。

みたままつり 3

ねぶたや御神輿などもありましたよ。

みたままつり4

メンバーは人ごみの中でも慣れたもので、場所を見つけてさっそく飲み始めました!
でもこの日は暑いのなんのって、、暑い暑いと汗を流しながら飲んでました (笑)

みたままつり 5

辺りはすっかり暗くなって、提灯がとってもきれいです、、、
身動き出来ないほどの人、人、人

みたままつり6

休憩がてら、って言ってましたが案の定遅くなってしまいました (笑)
仕事に戻れたメンバーはいたのでしょうか??

[コンシェルジュ : 安藤]

Posted by co-lab Staff | 18:21 | Trackback (0)


「女子勉」書籍、第二弾が発売になりました!

705ブースの山田さん、
実は、人気4コマ書評ブログ「女子勉」の管理人なのです!
2010年に発売された書籍「世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド」に引き続き、書籍第二弾が発売されました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!
co-lab三番町 705ブース 山田です。

ついに、「女子勉」書籍、第二弾が
大和書房より発売いたしました!

タイトルは、
『「伸び悩み」を脱出する3つのスイッチ』です。
http://bit.ly/kB4CC8

前著はブックガイドでしたが、
今回は、初、私のノウハウを書かせていただいた、
ビジネス書になります。

やったことがきちんと、
成果となってあらわれる毎日だったらいいのですが、
忙しい忙しいと言っているわりに、
どうも思うように成果が出ない…。
伸び悩んでいるなって時も、
長い人生の中ではありますよね?

そんな「伸び悩み」を感じている人に
日常生活の中から解決するヒントを書かせていただきました。

おまけのスイッチで
「人気ブログの作り方」も書いておりますので、
ブログを始めたい人もぜひ読んでみて下さい。

表紙は今回も、三番町704ブースのソウルデザイン鈴木さんの力作です。
黄色がとっても効いている、かわいい表紙です。

本の中身を見ていただけるように、
三番町のco-lab 7Fに一冊置いてありますので、
ぜひ、感想などをお聞かせいただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

山田さんの著作物

Blooming Design 山田玲子
URL : http://www.bloomingdesign.net

Posted by co-lab Staff | 16:46 | Trackback (0)
Keywords: Member Info


こばとこどもえん

601ブース山崎壮一建築事務所の建築設計した「こばとこどもえん」が「新建築6月号」に掲載されています!

山崎さん 新建築6月号

既存幼稚園に保育園を増築し、幼保連携のこども園を作る計画。
幼児が自由に遊び、また、安心感をもってくらせるように、開放性をもちながらも、柔らく包まれるような空間を目指して設計されたこども園です。

詳しくはこちらへ
http://www.so1architect.com/Works/clinic.html

山崎さんこばとこどもえん1

山崎さんこばとこどもえん2

so1architect 山崎壮一建築設計事務所
www.so1architect.com

Posted by co-lab Staff | 15:38 | Trackback (0)
Keywords: Member Info


Page: 1 2 3 4 5 6 7 ... 22