千駄ヶ谷 News
Locations / SENDAGAYA / SENDAGAYA News

Report|ミント・クリエイティブ共催イベント

少し時間が経ってしまいましたが、10月にco-lab千駄ヶ谷メンバーのミント・クリエイティブ 守山菜穂子さんが開催されたイベントリポートをご紹介します。


今回開催されたのは『男女のためのブランディング塾』。

パーソナルブランディングやメディアマーケティングを得意とする守山さんをはじめ、パーソナルスタイリストの長友妙子氏、マナースクール主催の諏内えみ氏といった、各方面の第一線で活躍される女性が共演した豪華イベントとなったようです。

意外にも今回のようなコラボレーションイベントは初めてだったと語る守山さん。ご本人を含め3人のプロフェッショナルはそれぞれに譲れないこともあり、このイベントのために今年の春から入念な打ち合わせを重ね、練りに練った企画になっていったようです。

会場は「ブルガリ銀座タワー」の中にあるレストラン「ブルガリ イル・リストランテ」のプライベートルーム!とても贅沢な空間に、イベントも大いに盛り上がったようです。

最後に、守山さんにパーソナルブランディングという仕事への想いと、やりがいについてコメントをいただきました。

***
自分の仕事の腕には自信があるけど「それを周りにうまく伝えられない」というシャイな方が日本にはなんと多いことか!!
パーソナルブランディングは、自分の姿を思い通りに伝えるための技術なので、過剰に盛ることでも、派手に演出することでもありません。「専門家」としての立ち位置をハッキリさせ、お客様に伝わりやすい形にまとめる、これだけで、ファンをつくり、容易に集客することができます。
私がブランディングの仕事が好きなのは、真っ当なご商売をしている方が、真っ当に評価され、確かな対価を受け取っていただくためのお手伝いとなるからです。
1人でも多くのクリエイターや、商人が、自分の仕事に誇りを持って活躍できるようこの仕事を続けていきたいと考えています。

***
[写真| 鈴木智哉]

守山さんのお話を伺っていると「この人と一緒に仕事してみたいな」と感じられる魅力的な人には、何か隠された秘訣がある気がしてきました。
人前で話すことが増えた方、ビジネスシーンでうまく自分のアイディアを伝えたい方など、ぜひ一度、相談されてみてはいかがでしょうか。

[コミュニティ・ファシリテーター|鳥井]

Posted by co-lab Staff | 11:07 | Trackback (0)

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/sendagaya/news_sendagaya/24526/trackback