千駄ヶ谷 News
Locations / SENDAGAYA / SENDAGAYA News

テーマは「KIPUKA(キプカ)」|書籍『はだしのハワイ』出版|co-lab千駄ヶ谷メンバー・岩根愛さん共著

co-lab千駄ヶ谷メンバー・岩根愛さんの共著『はだしのハワイ』が出版されました。

岩根さんは、普段は音楽、雑誌媒体などを中心にカメラマンとして活動中。3年に亘り雑誌「ecocolo」でハワイ文化について連載し、以来ハワイの日系人や、世界の多様なコミュニティについて取材を続けられています。

『はだしのハワイ』は、ハワイ島在住の著者、未央さんとの共著によるフォトエッセイで、ハワイ島東部のプナ地区、火山の麓のエリアのガイドでもありながら、ハワイ語でいう「KIPUKA」をテーマにした本となっています。

キプカとは、溶岩流から残った、黒い大地の中の植物のオアシスのことで、「新しい生命の場所」という意味もあります。

プナ地区は、度重なる火山活動によって、森や町の多くが黒い溶岩に覆われてしまったエリアです。
活火山の麓で、危険と隣り合わせながらも、自然とともに暮らすプナの人たちの暮らしがこれからへの大きなヒントになるのではと思い、今回は写真の撮影だけでなく、本の企画から立ち上げられたそうです。

書店で見たら、ぜひお手に取ってごらんください。

『はだしのハワイ』
著者 未央・岩根愛 / 1680円
発行元 エディシォン・ドゥ・パリ株式会社
発売元 株式会社ハースト婦人画報社
http://www.online-marks.com/products/detail/45230
http://www.amazon.co.jp/dp/4573023186

Posted by co-lab Staff | 17:49 | Trackback (0)
Keywords: News, 制作事例, 千駄ヶ谷

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/sendagaya/news_sendagaya/6995/trackback