渋谷アトリエ News
Locations / SHIBUYA Atelier / SHIBUYA Atelier News

co-lab渋谷アトリエのFabLab渋谷さんが『READY FOR?』で支援募集中

co-lab渋谷アトリエの入会メンバー・FabLab渋谷さんが、クラウドファンディング『READY FOR?』で支援の募集をしています。

FabLab ShibuyaがREADY FOR?で支援募集中

プロジェクト名は「FabLab渋谷の骨太化計画!-ヌケメ氏の場合。」。編み物に使えるニッティングマシンをハックして、ファッションもデジタルファブリケーションできるようにし、渋谷界隈の「ものづくりカルチャー」を活性化したいというものです。

今回のプロジェクトは「ファッションは更新できるのか?」会議との出会い、そしてファッションクリエイターのヌケメさんとの出会いが大きかったようです。このプロジェクト自体、ヌケメさんとの共同プロジェクトになっています。

【ニッティングマシンとは】
編み込みや模様編み等の編み物をすることができる機械です。今回のプロジェクトで使用されている横長もものだけでなく、筒になっていて内側で編み物を行うタイプのものもあります。Daily Portal Zで、このプロジェクトのニッティングマシンを詳しく取り上げてくれています。

Dairy Portal Zの記事画像

【「ファッションは更新できるのか?」会議について】
ソーシャル化や知的財産権への注目度が上がる中、ファッションの変容がおこる。その文脈を深く理解して、他分野と比較しながら産業のアーキテクチャの可能性を見いだす議論をする会議。

Facebook:http://www.facebook.com/fashion.koushin
twitter:http://twitter.com/fashion_koushin

【ファッションクリエイター・ヌケメさんについて】
電子音楽やコンピュータグラフィックに生じるノイズ「グリッチ」をニッティングマシンに出力した作品「グリッチ刺繍」で、第16回 文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門 審査員推薦作品に選出された。

[WEB PR:新井]

Posted by co-lab Master | 09:32 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, 渋谷

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/shibuya-atelier/news_shibuya-atelier/10145/trackback