渋谷アトリエ News
Locations / SHIBUYA Atelier / SHIBUYA Atelier News

親子で楽しめる夏休みの“わた”イベント「わたのぴくにっく」|渋谷アトリエの工房「co-factory」参加!会場は3331 Arts Chiyoda

7月26日(金)、27日(土)ともに10時30分から開催するイベント「わたのぴくにっく」に、co-lab渋谷アトリエ内のデジタルファブリケーション工房「co-factory」が協力しています!

■スペシャルサイト
スペシャルサイト「わたのぴくにっく」キャプチャ画面
ダクロンロードーショー2013「わたのぴくにっく〜さわってみて。ひとつうえの、リラックス。〜」

「わたのぴくにっく」は、“夏休みに親子でリラックスしながら楽しみ学べるエデュテインメントイベントです”(引用:スペシャルサイトより)。アート複合施設「3331 Arts Chiyoda」を舞台に2日間に渡って、ワークショップやデザインプロジェクト、アートワーク、トーク&セミナー等が行われます。

それらすべての催しに共通するテーマは「わた(綿)」。わたでふわふわ遊べるプレイスペースやわたのコスチュームとアートワークのお披露目、わたを使った子どものワークショップ、大人のためのわたトーク等になっています。

今回、co-factoryが協力したのは、「わたでふわふわ学べる、遊べる、休める空間」という催しです。わたのボールがぽんぽん飛び出す「わたPON」に協力しました。そのプレイスペースでは、わたのボールで子どもたちが自由に遊べます。周りには目に新しいクッションが設置されていて、子どもの遊ぶ姿を親はリラックスして見守れる空間です。

また、co-lab西麻布の入会メンバーである、NPO法人CANVASのディレクター・熊井晃史さんによるセミナー「どんなふうにワークショップをつくっているの?」等も開催されます。わた好きだけでなく、子どもと一緒に遊びたい親や子ども向けの企画を考えている大人にも楽しんでもらえる内容です。

ご興味のある方は、ぜひ遊びにいってみてくださいー。夏休みのイベントのひとつとして、おすすめですよ!

<「わたのぴくにっく」イベントラインナップ>
・ダクロンデザインマッチングプロジェクト「わたの未来を考える」
・ハハコラボワークショップ「つくろう!ユメくいマクラ」
・NPO法人CANVASワークショップ「こどもだけのミュージアム」
・ダクロンプレイスペース「わたでふわふわ学べる、遊べる、休める空間」
・ベビーマッサージ「赤ちゃんともっといっしょ」
・ベイビートーイの記念写真「ガラガラふって記念写真を撮ろう!バブシューティング!」
・スペシャルゲストデザイナー津村耕佑氏「わたのコスチューム&アートワーク ふわふわネットワーク」
・ダクロンスクール「大人のための、楽しく学べるトーク&セミナー」

<「大人のための、楽しく学べるトーク&セミナー」タイムテーブル>
【26日(金)】
11:00(1時間)
「どんなふうにワークショップをつくっているの?」
NPO法人CANVASディレクター熊井晃史
13:00(1時間)
「覚悟の片づけ、自分整理のすすめ」
生活研究家、消費生活アドバイザー阿部絢子
15:00(1時間)
「イザという時、役に立つ!子どもを救う防災知識」
NPO法人MAMA-PLUG冨川万美&株式会社シェヴチャイルドケアマネージャー斉藤直子

【27日(土)】
11:00(1時間)
「家庭で上手にお洗濯“ベビー服からおしゃれ着まで”」
株式会社白洋舎クリーニング事業部 消費生活アドバイザー谷村一美
14:00(1時間)
「アズケルから、アソビにいくへ」
NPO法人家庭的保育支援協会 理事 須貝美香
16:00(1時間)
「素材とデザインの幸福な出会い」
FINAL HOMEデザイナー、ディレクター津村耕佑&インビスタジャパン株式会社 徳永幸代

[WEB PR:新井]

Posted by co-lab Master | 16:08 | Trackback (0)
Keywords: co-factory, 渋谷

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/shibuya-atelier/news_shibuya-atelier/10810/trackback