渋谷アトリエ News
Locations / SHIBUYA Atelier / SHIBUYA Atelier News

藤子不二雄両氏も熱中した児童書『魔法のつえ』復刊|企画、装丁、本文組み:タックデザイン

co-lab渋谷アトリエメンバー・タックデザインの川口貴弘氏が企画、装丁、本文組みを担当した児童書『魔法のつえ』(著:ジョン・バッカン/絵:黒崎義介/出版:復刊ドットコム)が10月16日に発売されました。

画像:魔法のつえ

『魔法のつえ』は、漫画家・藤子不二雄両氏が少年時代に熱中した伝説の童話。ながらく絶版になっていましたが、60年ぶりに復刊することがきまった名著です。復刊にあたり、巻末には藤子不二雄A氏による「この本の思い出」を記した文章も収録されています。

「東日本大震災後の多くのチビッコに、また夢や空想を思い描けるような元気を取り戻してほしい」。今回、タックデザイン・川口氏はそんな気持ちを抱き、この本の復刊を企画しました。そんな想いを聞き、ぼく自身も、多くの方の手に渡って今よりもう少しでも元気で楽しい一日を過ごしていける人が増えればいいなと思いました。

ぜひ1度、手に取ってご覧くださいーーー。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『魔法のつえ
【著者】ジョン・バッカン 著 / 黒崎義介 絵
【発行】復刊ドットコム
【定価】1,995円(税込み)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日夜、NHKにて再放送する番組「NHKプロフェッショナル藤子F特集」でも、藤子不二雄A氏により、こちらの本が紹介されています。合わせてお楽しみください。

[WEB PR:新井]

Posted by co-lab Staff | 15:11 | Trackback (0)
Keywords: Member Info, 渋谷

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/shibuya-atelier/news_shibuya-atelier/12283/trackback