渋谷アトリエ News
Locations / SHIBUYA Atelier / SHIBUYA Atelier News

コンテンツ恊働の場「クロスチェンジラボ」開催|co-lab渋谷アトリエ

ノンレジデンス / ビデオアートセンター東京の瀧健太郎さん主催のクロス・チェンジ・ラボが6月5日にco-lab渋谷アトリエ1Fの工房スペースを利用して開催されました。第一回目のゲストは3D映像装置を開発されている堀米秀嘉さんをお招きし、Holo tableという装置のデモを見せていただきました。プレゼン終了後は参加者と堀米さんの間で活発な意見交換が行われました。

Holo Tableのサイト
http://www.holymine3d.com/prod/prod03.html

クロス・チェンジ・ラボとは?
技術や開発能力を持つハードウェアの製造メーカーさんと、デザインやアート表現といった発信能力を得意とするソフトウェアを創るクリエイターの「出会いの場」を設け、それぞれの情報交換や意見交換を行ないながら、コンテンツを恊働制作し、将来的な新規事業へと結びつける実験的な交流会です。
 ハードウェア・メーカーの販促的なイメージ制作をクリエイター側がサポートし、またクリエイター側のニーズに沿った技術・製品の共同制作など、 両者の苦手な部分の補填を行いながら、分野のクロスオーバーをしつつ、様々なレヴェルでの変化(チェンジが)起こればと考えております。今回以降にも不定期に開催してゆく予定です。

[ コミュニティ マネージャー : 山元 ]

Posted by co-lab Staff | 00:00 | Trackback (0)
Keywords: MAKERS, News, スペース利用例, デジタルファブリケーション, パーソナルファブリケーション, 勉強会, 渋谷

Trackback (0)

Trackback URL
http://co-lab.jp/locations/shibuya-atelier/news_shibuya-atelier/6455/trackback