活版印刷の名刺作成ワークショップを開催しました

7月27日~29日の3日間、co-lab墨田亀沢のメンバーさんを対象とした、活版印刷を使った名刺作成のワークショップを開催しました。活版印刷は初体験という人がほとんどで、最初は戸惑いながら印刷機を操作していましたが、10枚前後印刷すると慣れてきてリズミカルな動きで楽しみながら、ご自身の名刺を印刷されていました。

100枚・200枚といった枚数の印刷は、現在のオンデマンド印刷機を使ったら、ものの数秒で、安定した品質で出力をする事ができます。しかし、活版印刷の場合は、出来上がったデザインから樹脂版を製作し、印刷機にセットし、綺麗に印刷ができるまで版と紙の当たり方などのセットアップを繰り返し、そこから1枚1枚手作業で印刷を行います。そして、出来上がりもかすれがでたり、滲んだり・・・。でも、1枚ずつ違う表情を見せることや印圧を掛けることで生まれる微妙な陰影が味になります。

詳しい当日の様子は、墨田亀沢のHPへ

[チーフ・コミュニティー・ファシリテーター:有薗]